マーちゃんのさんぽ

ポメラニアンの日記

ドキドキのご対面

今日は、マーちゃんのいとこ

ベンガルのニーちゃん♀とご対面。

 

マーちゃんより2ヶ月早く生まれた

1歳のニーちゃん。体重3キロ。

 

まずは、ニーちゃんが低い体勢で

警戒しながら、そおっとそおっと

キャリーに入ったマーちゃんに接近。↓

f:id:tsuri_thanks:20170319204400j:plain

 

はじめは静かだったマーちゃんですが、

「うー、うー」と唸りはじめる。

猫を生まれて初めて見るマーちゃん。

プルプル震えてる

こわいみたい。

 

気分転換に外へ

外では、マーちゃん生き生き。↓

f:id:tsuri_thanks:20170319210329j:plain

 

再びニーちゃんとご対面。

もう震えなかったので、

キャリーに入れずにいたら、

ニーちゃんのおもちゃ

ごみ箱など興味津々。

 

くんくんくんくん、まったく

落ち着きのないマーちゃん。

 

ニーちゃんお構いなしに、

猫じゃらしで遊ぶことも。

 

マーちゃんが、猫じゃらしに

夢中になっている隙に…

「しめしめ、おじゃましま~す」

とニーちゃん。↓

f:id:tsuri_thanks:20170319210048j:plain

 

ニーちゃんとニアミス

マーちゃんうなる。

 

ニーちゃん、気付かれないよう

背後からそおっと

マーちゃんのふわふわしっぽを猫パンチ。

マーちゃん気付かず。

 

ニーちゃん、ず~っとず~っと

大きな瞳で見つめてる。

マーちゃん穴が開いちゃいそう。

 

よく見るとニーちゃんの

毛が少し逆立ってるけど、

徐々に距離の縮まるふたり。↓

f:id:tsuri_thanks:20170319210209j:plain

 

時間はかかるかもしれないけれど、

仲良くなれそうな予感です。

 

ニーちゃん、また会おうね。